集落の外れの、日当たりのよい、広い土地とアルプスの眺望がある家・・・
首都圏から程よく離れている「故郷」・・・それが信州です。

長野は信州に憧れていた私は、当時住んでいた神奈川県の湘南地方藤沢市から3年くらい通った後、今住んでいる諏訪郡富士見町に平成16年の秋に移住をして来ました。 最初の頃は趣味の写真で信州の景観を楽しみながら、地域の集落を巡っていました。そのうちに、集 落の中の空き家がたくさん目に着くようになり、空き家がこのまま消えてしまうのはなんとも勿体無いことで、是非ここに新しい人の居住が必要ではないかと思うようになりました。今集落では、これらの 空き家に移住してきた人たちにより新しいライフスタイルが多く生まれつつあります。このことは今後 の地域の活性化の大きな潮流となって行くに違いありません。 皆様がこれから地域へお住まいを求める時、その目的や考え方はさまざまだと思います。

そこで私は自分の経験を踏まえて、これからお好きな地域への移住や、自然の中での生活をしてみたいとお考えの皆様へ、皆様の理想とする地域の住まいを掘り起こし、それを物件として仲介する不動産 事業会社「カントリーボックス信州」を平成20年の夏に設立して現在に至りました。 カントリーボックス信州は、自ら地域の集落を隅々歩いて一軒々尋ね、その所有者様に直接お会いして、 空き家物件の掘り起こしに努めております。物件は主に古民家を重点的に掘り起こしております。皆様に日本の伝統工法が息づく古民家の魅力を味わって頂きたいので、古民家物件には特に注目していただきたいと力を入れております。 地域は諏訪茅野地域、伊那市、駒ヶ根市を中心とした南信地域、および山梨県北杜市です。これらの地域の豊かな自然と、その自然が育んだ豊かな生活文化の中で皆様が理想とする物件に皆様が早く出会われますよう今後も努力してまいります。


「カントリーボックス信州」は、
移住者の希望と不動産物件とのミスマッチを少しでも解消して、
移住者が地域生活をスタートするための協力者になりたいと願っています。



カントリーボックス信州は八ヶ岳山麓にあります。
大きそうに見えますが6畳ほどの小さな山小屋風の事務所です。
富士見町にお越しの節は是非お立ち寄りください。


創業:平成20年7月
事業名:カントリーボックス信州
許認可:長野県知事(2)5103号
加入団体:(社)長野県宅地建物取引業会員 (社)全国宅地建物取引業保証協会員
事業所所在地:長野県諏訪郡富士見町乙事3493−11富士見高原保健休養地い地区271
Phone&Fax:0266−66−2689 携帯:090−4674−8262
代表者:井上完一(昭和21年12月25日生まれ)
メール:info@cobox-shinshu.com


カントリーボックス信州
代表 井上完一